最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

平蔵の母 (文春e-book)

  • 98 読みたい
  • 39 現在読んでいるもの

発行元 逢坂 剛 .

    Download 平蔵の母 (文春e-book) 本 Epub や Pdf 無料, 平蔵の母 (文春e-book), オンラインで書籍をダウンロードする 平蔵の母 (文春e-book) 無料で, 本の無料読書 平蔵の母 (文春e-book)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 平蔵の母 (文春e-book) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  逢坂剛
    • レーベル:  文春e-book
    • シリーズ名:  平蔵
    • 発売日:  2020年01月24日
    • 出版社:  文藝春秋
    • 商品番号:  4390000005441
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    殿のご母堂は、ご存命なのでございますか? 悪い奴は誰も、その男の顔を知らないーー。

    「鬼平」へのオマージュをこめて描く逢坂版〈火付盗賊改・長谷川平蔵〉シリーズ。


    長谷川平蔵は父・宣雄の庶子であった。

    宣雄の正妻は若くして亡くなり、平蔵が長谷川家の家督を継いだのだった。

    ある時、平蔵の実母らしき老婆が現れた。

    婆は「本所のテツサブロウに、会わせておくれ」と訴えるのだが、果たしてーー。


    表題作ほか、「せせりの辨介」「旧恩」「隠徳」「深川油掘」「かわほりお仙」の5篇を収録。


    表紙イラストは著者の母で池波正太郎の挿絵をつとめた中一弥氏の妻・中みさを氏の作品。

あなたも好きかもしれません

平蔵の母 (文春e-book) by 逢坂 剛 ダウンロード PDF EPUB F2