最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

不道徳的倫理学講義 ──人生にとって運とは何か (ちくま新書)

  • 74 読みたい
  • 17 現在読んでいるもの

発行元 伊藤邦武 .

    Download 不道徳的倫理学講義 ──人生にとって運とは何か (ちくま新書) 本 Epub や Pdf 無料, 不道徳的倫理学講義 ──人生にとって運とは何か (ちくま新書), オンラインで書籍をダウンロードする 不道徳的倫理学講義 ──人生にとって運とは何か (ちくま新書) 無料で, 本の無料読書 不道徳的倫理学講義 ──人生にとって運とは何か (ちくま新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 不道徳的倫理学講義 ──人生にとって運とは何か (ちくま新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  古田徹也
    • レーベル:  ちくま新書
    • 発売日:  2019年05月24日
    • 出版社:  筑摩書房
    • 商品番号:  5591222981140
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    我々がこの世界で何をなし、何を受け取るかは、「運」というものに大きく左右されている。しかし、あるべき行為や人生をめぐって議論が交わされるとき、なぜかこの「運」という要素は無視されがちだ。特にその傾向は、道徳や倫理について学問的な探究を行う倫理学に顕著である。それはいったいなぜだろうか。本書では、運が主に倫理学の歴史のなかでどう扱われ、どのように肯定や否定をされてきたのか、古代ギリシアから現代に至る人々の思索の軌跡を追う。そしてその先に、人間のあるがままの生をとらえる道筋を探る。

あなたも好きかもしれません

不道徳的倫理学講義 ──人生にとって運とは何か (ちくま新書) by 伊藤邦武 ダウンロード PDF EPUB F2