最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

種の起源(下) (光文社古典新訳文庫)

  • 21 読みたい
  • 91 現在読んでいるもの

発行元 ダーウィン .

    Download 種の起源(下) (光文社古典新訳文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 種の起源(下) (光文社古典新訳文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 種の起源(下) (光文社古典新訳文庫) 無料で, 本の無料読書 種の起源(下) (光文社古典新訳文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 種の起源(下) (光文社古典新訳文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  ダーウィン
    • 訳者:  渡辺政隆
    • レーベル:  光文社古典新訳文庫
    • シリーズ名:  種の起源
    • 発売日:  2013年12月20日
    • 出版社:  光文社
    • 商品番号:  4482379260002
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「なぜかくも多様な生物がいるのか」。ダーウィンはひとつの結論にたどり着いた。すべての生物は共通の祖先を持ち、少しずつ変化しながら枝分かれをしてきたのだ。つまり、「じつに単純なものからきわめて美しく、きわめてすばらしい生物種が際限なく発展し、なおも発展しつつある」のだ。予想される反論や異論を封じ込める緻密な議論を展開してその驚異的先見性を見せつけた、科学における最重要書のひとつ、ここに完結!

あなたも好きかもしれません

種の起源(下) (光文社古典新訳文庫) by ダーウィン ダウンロード PDF EPUB F2